【Googleニュースでアストロピクスをフォローして新着記事をチェック!】

インドの探査車が撮影した月面

これらの画像は、インドの月探査機チャンドラヤーン3号のローバー(探査車)が撮影した月面のようすです。ローバー搭載のナビゲーションカメラで、2023年8月27日に撮影されました。

1枚目の画像には、直径4mほどのクレーターが映っています。ローバーからクレーターまでの距離は約3m。2枚目の画像には、ローバーが引き返した際の車輪の跡が映っています。

2023年7月14日に打ち上げられたチャンドラヤーン3号は、8月23日に月面への軟着陸に成功、24日にローバーを展開していました。

Image Credit: DOS/ISRO

(参照)ISRO X(旧Twitter)