太陽系

太陽に現れた巨大なコロナホール(2010年5月)

太陽の表面(光球)の上には「彩層」と呼ばれる層があり、その上に「コロナ」と呼ばれる上層大気が広がっています。この画像は、19.3ナノメートルの極端紫外...
星・星雲・星団

南米チリにあるジェミニ南望遠鏡と天の川

南米チリのセロ・パチョン山で撮影された天の川と星空の画像です。画像中央付近には、天の川銀河の中心の方向が映っています。画像左側の地平線近くに見える2つ...
地球

ISSから見た越後平野と佐渡島

ISS(国際宇宙ステーション)から撮影された写真です。中央付近に越後平野、その向こう側は日本海で佐渡島が見えています。2021年10月10日午前9時1...
太陽系

宇宙から見た火星探査車キュリオシティ

画像の中央やや左に、火星に着陸して移動しながら探査を行うNASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車キュリオシティが映っています。同じくNASAの火星周...
太陽系

月の南極から見ると地球と太陽はどう見えるのか

この映像は、月の南極から見た地球と太陽の動きを可視化したものです。3か月間(月が約3回自転する期間)を2分に圧縮しています。月の南極付近にあるシャ...
星・星雲・星団

ハッブルがとらえた3万5000光年先の球状星団NGC 6401

この画像は、ハッブル宇宙望遠鏡が球状星団NGC 6401をとらえたものです。NGC 6401は、へびつかい座の方向、3万5000光年の距離にあります。...
星・星雲・星団

太陽系外惑星系でジャイアントインパクトの証拠を発見

地球から95光年の距離に「HD 172555」と名付けられた恒星があります。その周囲の惑星系で、ジャイアントインパクト(巨大衝突)の証拠を発見したとす...
太陽系

探査車パーサヴィアランスが201火星日目にとらえた火星の大パノラマ

この画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車パーサヴィアランスが、ジェゼロ・クレーターの「South Séítah」と呼ばれる地域を...
太陽系

さまざまな角度から見た「満月」

地球から約38万4400kmのところを公転する月は、つねにほぼ同じ面を地球に向けています。そのため裏側(地球と...
地球

ISSから見た北海道南西部

アストロピクスでは先日、ISS(国際宇宙ステーション)から撮影された北海道東部の写真を紹介しましたが、今日紹介するのはその写真の直前に撮影された北海道...
太陽系

古代の豊穣の神にちなむ準惑星ケレスのクレーター

この画像は、準惑星ケレス(セレス)のZadeniクレーターを、NASA(アメリカ航空宇宙局)の小惑星探査機ドーンがとらえたものです。Zadeniクレー...
銀河宇宙

大マゼラン銀河でかつて起きた銀河の合体の痕跡を発見

大マゼラン銀河にある11個の球状星団の化学組成を分析したところ、球状星団NGC 2005が他の10個とは異なる化学組成をしていることが分かりました。研究チームは、NGC 2005がかつて合体した別の銀河の残骸だと推定しています。