銀河団

スポンサーリンク
銀河宇宙

ハッブル望遠鏡がとらえた銀河団の中心にある巨大楕円銀河UGC 10143

この画像は、ハッブル宇宙望遠鏡が約4億8600万光年の距離にある銀河団Abell 2147の中心部をとらえたものです。銀河団の中心にある巨大な楕円銀河...
銀河宇宙

3万個以上の球状星団を抱える巨大楕円銀河NGC 4874

この画像には、かみのけ座銀河団に属する銀河がいくつも映っています。なかでも目立っているのは画像右側に最も明るく映っている巨大な楕円銀河NGC 4874...
銀河宇宙

2つの銀河団の衝突で生じた650万光年に及ぶ超巨大衝撃波

宇宙には銀河がばらばらに存在しているわけではなく、銀河どうしが集団を作って存在しています。そのような集団のうち、数千もの銀河が集まったものを「銀河団」...
銀河宇宙

銀河団ガスに四つの巨大空洞を発見! 空洞を作ったのは二つの超巨大ブラックホールか

NASA(アメリカ航空宇宙局)のチャンドラX線望遠鏡の観測から、銀河団「RBS 797」の高温ガスに四つの巨大な空洞(泡)があることが分かりま...
銀河宇宙

星が少ない超淡銀河の成因は銀河団内を移動した際の「向かい風」か!?

数百〜数千個もの銀河の集団は「銀河団」と呼ばれ、銀河団の中は高温ガスで満ちていることが知られています。それぞれの銀河は同じ場所に止まっているわけではなく、銀河...
銀河宇宙

重力レンズにより時間差で届いた遠方の超新星の光。2037年にも届くと予言。

これらの画像は、ハッブル宇宙望遠鏡が銀河団MACS J0138.0-2155をとらえたものです。左は2016年、右は2019年に撮影されました。 ...
銀河宇宙

銀河団Abell 1775に見られた巨大ジェットや、銀河団衝突でできた「尾」

この画像は、うしかい座の方向、約9億6000万光年の距離にある銀河団Abell 1775をとらえたものです。チャンドラX線望遠鏡が観測したX線...
銀河宇宙

重力レンズで歪められた100億光年先の銀河

ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したこの画像の中央には、重力レンズ効果によって生じた円弧が映っています。 光は重力によって曲がります。手前にある天体の重...
銀河宇宙

ハッブルがとらえたペルセウス座銀河団の2つの銀河

この画像はハッブル宇宙望遠鏡がとらえたもので、いくつもの銀河が映っています。特に画面左上と右下にある2つの銀河が目立っています。 左上の銀河はレ...
銀河宇宙

銀河の置き土産? 銀河団の中で孤立した巨大ガス雲を発見

銀河団Abell 1367の中に、孤立した巨大なガス雲が発見されました。そのガス雲の総質量は太陽の100億倍にも及び、1万〜1000万Kもの高温ガスで...
銀河宇宙

形や向きなどさまざまな銀河の群れをハッブルがとらえた

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、とけい座の銀河団ACO S 295の画像です。奥にある銀河や手前にある星とともに、銀河団ACO S 295が映し出されて...
銀河宇宙

ジェットを調べることで銀河団の磁場構造が見えてきた!

はと座の方向、6億4000万光年の距離にある銀河団Abell 3376は、大小2つの銀河団が衝突している衝突銀河団の1つです。銀河団にはプラズマガス(銀河団ガ...
アストロピクスをフォローする