銀河宇宙

長い尾を持つ「オタマジャクシ銀河」

ゆがんだ形の銀河から長い“尾”が伸びています。これはハッブル宇宙望遠鏡がとらえた特異銀河UGC 10214です。りゅう座の方向、約4億2000万光年の...
太陽系

海王星の大暗斑、小暗斑、スクーター

この画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星探査機ボイジャー2号が海王星へ接近した際(1989年8月)にとらえられた海王星です。 中央付近に...
太陽系

ボイジャー2号が最接近10日前に撮影した木星

この画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星探査機ボイジャー2号が、木星の大赤斑とその周辺をとらえたものです。木星への最接近の10日ほど前の197...
太陽系

火星の衛星フォボスの詳細画像

火星にはフォボスとダイモスという二つの小さな衛星があります。上は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービターが、20...
銀河宇宙

銀河が合体してできた巨大な楕円銀河NGC 1316

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた楕円銀河NGC 1316。「ろ座A」とも呼ばれ、かつてガスが豊富な二つの銀河が合体してできたとみられている巨大な楕円銀河で...
星・星雲・星団

網膜星雲〜ドーナツ状の星雲を真横からみている

おおかみ座の方向、約1900光年の距離にある惑星状星雲IC 4406を、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた画像です。IC 4406は「網膜星雲」とも呼ばれて...
太陽系

土星の巨大嵐─出現から消失まで

この一連の画像は、2010年終わり頃から2011年にかけて、土星の北半球で発生した巨大な嵐をとらえたものです。土星探査機カッシーニが撮影しました。 ...
太陽系

土星の北半球に現れた巨大な嵐

土星では2010年終わり頃から2011年にかけて、北半球で巨大な嵐が発生しました。この画像は、嵐が現れ始めてから約12週間後の2011年2月25日に、...
太陽系

レーダーでみた金星の全球

金星表面の全体像。金星は全球を厚い雲で覆われているため、可視光では表面をみることができません。NASA(アメリカ航空宇宙局)の金星探査機マゼランは、雲...
太陽系

ボイジャー2号がとらえた木星のリング

惑星のリングといえば土星が有名です。しかし太陽系では土星以外でも、木星や天王星、海王星にリングがあることが知られています。この画像は木星のリングをNA...
星・星雲・星団

スピッツァー宇宙望遠鏡がとらえた“魔女の頭”

スピッツァー宇宙望遠鏡が赤外線でとらえた「魔女の頭星雲(正式名称はIC 2118)」。オリオン座の方向、800光年の距離にある反射星雲です。魔女の頭星...
銀河宇宙

棒渦巻銀河NGC 1300

棒渦巻銀河NGC 1300。エリダヌス座の方向、6900万光年の距離にあります。銀河の中央部分のふくらみを「バルジ」と呼びますが、渦巻銀河のバルジに棒...