土星の北半球に現れた巨大な嵐

土星では2010年終わり頃から2011年にかけて、北半球で巨大な嵐が発生しました。この画像は、嵐が現れ始めてから約12週間後の2011年2月25日に、土星探査機カッシーニによって撮影されたものです。

画像には、明るい雲が右方向へ流れているのが映っています。その雲の南側に、やや青みを帯びた雲が横方向に伸びているのもみえます。これは嵐の一部が土星を一回りしてみえているものです。

Image Credit: NASA/JPL-Caltech/Space Science Institute

https://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA12826