球状星団

球状星団

天の川銀河のバルジに隠された球状星団ジョルゴフスキー1をハッブルが捉えた

この画像は、ハッブル宇宙望遠鏡で天の川銀河のバルジの方向を映したものです。この画像の中には、1987年に発見された球状星団「ジョルゴフスキー1(Djorgovs...
銀河宇宙

ハッブルが撮影。かつては散開星団と考えられていた球状星団NGC 6380

さそり座にある球状星団NGC 6380を、ハッブル宇宙望遠鏡がWFC3(広視野カメラ3)でとらえた画像です。NGC 6380は地球から約3万5000光年の距離に...
球状星団

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた球状星団M5

球状星団M5をハッブル宇宙望遠鏡がとらえた画像です。へび座の方向、約2万5000光年の距離にあるM5は、天の川銀河に属する最も古い天体の一つです。M5の星々の大...
球状星団

かつて100万個の星が引き剥がされた? おひつじ座の球状星団M12

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた球状星団M12。M12は、おひつじ座の方向、約2万3000光年の距離にあります。 球状星団は、数十万個の星が球場に集まっている星団で...
球状星団

中心部での星の密集度が低い球状星団NGC 288

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた球状星団NGC 288。ちょうこくしつ座の方向、約3万光年の距離にあります。 天の川銀河には球状星団が150個ほど知られていますが、...
球状星団

ハッブルがとらえた、知られている中で最高密度の球状星団M15

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた球状星団M15。ペガスス座の方向、約3万5000光年の距離にあります。 球状星団は数十万個の星が球状に集まってできている星団です。銀...
球状星団

天の川銀河で最大の球状星団オメガ・ケンタウリ

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、球状星団オメガ・ケンタウリ(オメガ星団)の中心付近。この画像には、密集して輝く200万個ほどの星が映っています。オメガ・ケンタウリ...
銀河宇宙

球状星団NGC 6397の中心部にはブラックホールのクラスターが存在!

銀河の周囲には「球状星団」と呼ばれる星の集団が存在しています。球状星団では、星が球状に高密度で密集しています。そのような球状星団は、天の川銀河では150個ほど知られています。今回の研究で観測対象となったNGC 6397も、天の川銀河の球状星団の一つです。7800光年の距離にあり、地球に最も近い球状星団の一つです。
球状星団

星がまばらな珍しい球状星団パロマー1

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、ケフェウス座の球状星団パロマー1。球状星団は一般的に星が球状に密集していますが、パロマー1は一般的な球状星団とは異なり星がまばらで...
球状星団

ほ座の球状星団NGC 3201

ESO(ヨーロッパ南天天文台)のラ・シヤ天文台にあるMPG/ESO 2.2m望遠鏡で撮影された球状星団NGC 3201。ほ座の方向、約1万6000光年の距離にあ...
球状星団

ハッブルがとらえた大マゼラン銀河の球状星団NGC 1806

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた球状星団NGC 1806。1836年にイギリスの天文学者ジョン・ハーシェルによって発見されました。 NGC 1806は、天の川銀河の...
球状星団

大マゼラン銀河の球状星団NGC 1805

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた球状星団NGC 1805。天の川銀河の伴銀河である大マゼラン銀河にある球状星団です。 この画像の青い星は近紫外線で最も明るく輝く星で...