星・星雲・星団

ハッブルがとらえた原始惑星状星雲「ミンコフスキーの足跡」

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた原始惑星状星雲M1-92(ミンコフスキー92)。老化した星の両側に2つのタマネギ形の構造がある独特な形状をしています。はく...
太陽系

犬用のおもちゃの骨に似た小惑星クレオパトラの詳細が明らかに

ESO(ヨーロッパ南天天文台)のVLT(超大型望遠鏡)を用いて、小惑星クレオパトラの詳細画像が得られました。クレオパトラはドッグボーン(犬用のおもちゃの骨)の...
太陽系

北半球の夏、太陽光を浴びる土星の北極

土星探査機カッシーニがとらえたこの画像には、土星の北極にある六角形がくっきりと映っています。この六角形は、土星の北極を取り囲むように流れる六角形のジェ...
銀河宇宙

渦状腕がはっきりしない南天の渦巻銀河NGC 7793

ちょうこくしつ座の渦巻銀河NGC 7793を、ジェミニ南望遠鏡でとらえた画像です。NGC 7793は地球から約1200万光年の距離にあります。 ...
宇宙開発

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、12月18日に打ち上げへ

ハッブル宇宙望遠鏡の後継と言われ、長年にわたり開発が続けられてきたジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(JWST)の打ち上げが、2021年12月28日を目標...
地球

サハラ砂漠で並ぶ火山性クレーターと衝突クレーター

円形の凹地のことを「クレーター」と呼びます。クレーターには火山の噴火によってできたものと、隕石衝突によってできたもの(衝突クレーター)があります。上の...
星・星雲・星団

星の表面で水素を燃やし老化を遅らせる白色矮星を発見

核融合を停止した星の最後の姿である白色矮星。白色矮星になってしまった後は、時間の経過とともに冷えていくだけだと考えられていましたが、一部の白色矮星では...
星・星雲・星団

ブラックホールの衝突が引き金! 新しいタイプの超新星爆発を発見

ブラックホールあるいは中性子星が伴星の核に衝突することで、その伴星が超新星爆発を起こしたことを確認したとする研究が、カリフォルニア工科大学のDillon Do...
太陽系

火星探査車パーサヴィアランス、サンプル採取に成功!

NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車パーサヴィアランスが、火星のサンプル採取に成功したことが確認されました。2021年8月上旬に行われたサンプル...
太陽系

探査車スピリットがとらえた火星の暗い火山岩

NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車スピリットが、2006年に撮影した火星の岩の画像です。手前に見える暗い岩はスピリットから約5メートルの距離に...
星・星雲・星団

ハッブルがとらえた、いて座の球状星団NGC 6717

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた球状星団NGC 6717。いて座の方向、2万光年以上の距離にあります。球状星団は一般に、数十万個程度の数の星が重力で球状に...
星・星雲・星団

ライトアップされた電波望遠鏡と夜空のプレアデス星団

この写真は、アメリカ、アリゾナ州にあるキットピーク国立天文台で撮影されたもので、運用中の電波望遠鏡が映っています。電波望遠鏡はライトアップされており、...