マーズ・エクスプレスがとらえた火星のタルシス地域

ESA(ヨーロッパ宇宙機関)のマーズ・エクスプレスが、火星のタルシス地域をとらえた画像です。

タルシス地域は火星の赤道付近にある広大な火山台地で、マリネリス峡谷の西にあります。画像の最上部にマリネリス峡谷が映っており、その右側にはノクティス・ラビリントスという迷路状の地形も映っています。

タルシス地域には巨大火山がいくつかありますが、この画像にはパボニス山、アスクレウス山、アルバ山のほか、火星最大の火山オリンポス山もごく一部が映っています。

画像左下が北に当たります。左下にみえる白い部分は火星の北極冠です。

Image Credit: ESA/DLR/FU Berlin, CC BY-SA 3.0 IGO

https://www.esa.int/spaceinimages/Images/2018/06/Mars_from_horizon_to_horizon


アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています