土星の北極を取り巻く六角形のジェット気流

土星では、北極を六角形に取り巻くようにジェット気流が流れています。

この画像は、土星探査機カッシーニが約41万9000kmの距離から撮影した画像を元に作られたもので、近赤外線で撮られた3枚の画像を合成した疑似カラー画像です。890nmのフィルタで得られた画像を青、728nmの画像を赤、752nmの画像を緑に割り当てて色合成されました。赤は低い雲、緑は高い雲を表しています。

下の画像は、ほぼ同じ領域を自然色でみえるように、可視光の領域で得られた3枚の画像を合成したものです。

Image Credit: NASA/JPL-Caltech/SSI

https://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA14946


アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています