いまだ続くオーストラリア南東部の大規模な森林火災

2019年10月以降、オーストラリア南東部で発生している森林火災。アストロピクスでも11月に2度、宇宙からみた煙をとらえた画像を紹介しました(→【過去記事1】【過去記事2】)が、その火災は12月初旬になってもまだ収束せず続いています。

上の画像は、12月4日午後2時45分(現地時間)に、スオミNPP衛星がとらえたオーストラリア南東部のようすです。画像を見ると、ニューサウスウェールズ州の各地でいまだ煙が上がっており、シドニー上空にも煙がかかっているのが分かります。

We acknowledge the use of imagery from the NASA Worldview application (https://worldview.earthdata.nasa.gov), part of the NASA Earth Observing System Data and Information System (EOSDIS).

(参考)https://earthobservatory.nasa.gov/images/145951/australian-fires-still-burning


アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています