火星ローバー

太陽系

2022年元旦に公開。中国の探査機がとらえた火星と「自撮り」画像

中国国家航天局(CNSA)は2022年1月1日、中国の火星探査機「天問1号」が撮影した火星の画像を公開しました。画像には周回機(オービター)とともに映...
太陽系

キュリオシティが撮影した、砂丘に残された自らの車輪の跡

この画像はNASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車キュリオシティが撮影したもので、自らがやってきた方向を振り返って撮影した画像です。 画像中央...
太陽系

2mの距離から撮影した火星の岩石のクローズアップ

NASAの火星探査車パーサヴィアランスが2m離れたところから撮影した岩石のクローズアップ。ミリメートルサイズの灰色で角のある粒が岩にぎっしり詰まっているのが映っています。組成を調べた結果、カンラン石という鉱物が豊富に含まれていました。
太陽系

岩石の露頭が映る火星のパノラマ 〜 探査車パーサヴィアランスが撮影

この火星のパノラマ画像は、「Brac」と呼ばれる場所をNASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車パーサヴィアランスがとらえたものです。パーサヴィアラン...
太陽系

火星ヘリコプターの総飛行時間が30分を突破

NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星ヘリコプター「インジェニュイティ」の総飛行時間が、2021年12月5日に行われた17回目の飛行を終えた時点で30分の大台をこえ30分48秒となりました。移動距離の合計は3592メートルになります。
太陽系

三角州での堆積とその後の洪水を示す火星の丘をパーサヴィアランスが撮影

NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車パーサヴィアランスが着陸したジェゼロ・クレーター内にある、「Kodiak」と呼ばれる丘をとらえた画像です。パ...
太陽系

火星ヘリ、17回目の飛行の着陸時に探査車との通信が途切れる。飛行自体はおそらく成功

NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星ヘリコプター「インジェニュイティ」は2021年12月5日、17回目となる飛行を行いました。今回の飛行では、離陸地点...
太陽系

火星探査車キュリオシティの最新自撮り画像(2021年11月20日撮影)

火星表面で移動しながら観測を続けているNASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車キュリオシティから、最新の自撮り画像が届きました。この画像は2021年...
太陽系

探査車キュリオシティの画像から作られた火星の幻想的な光景

やや幻想的にも見える不思議な色合いをしたこの火星画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車キュリオシティが撮影したものです。ただし色は自然のも...
太陽系

火星ヘリコプターの飛行を記録した詳細映像が公開された

2021年9月4日に行われた、NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星ヘリコプター「インジェニュイティ」の13回目の飛行の様子を収めた映像が2点、11月18日にN...
太陽系

火星の淡い色の夕暮れを探査車パーサヴィアランスがとらえた

この画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査車パーサヴィアランスが火星の夕暮れをとらえたものです。2021年11月9日、火星での257火星日に...
太陽系

火星で見た流れ星

地球では、8月のペルセウス座流星群や11月のしし座流星群、12月のふたご座流星群などのように、毎年同じ時期に活発になる流星群がいくつもあります...