オシリス・レックス着陸候補地点の1つ「Nightingale」の最高解像度画像

小惑星ベンヌへの着陸を目指すNASA(アメリカ航空宇宙局)の小惑星探査機オシリス・レックス。2019年8月に着陸候補地店が4か所選定されました。

先日はそのうちの1か所「Kingfisher(カワセミ)」付近の画像を紹介しましたが、今日紹介の画像は、もう1つの着陸候補地点「Nightingale(サヨナキドリ)」を、これまでの最高解像度でとらえたものです。10月26日に高度1kmから撮影されました。画像の幅は14.4mです。「Nightingale」は、ベンヌの北極近くにあります。

オシリス・レックスのベンヌへの着陸は、2020年後半に予定されています。

Image Credit: NASA/Goddard/University of Arizona

https://www.asteroidmission.org/nightingalerecona/