宇宙から見た日本の夜景 〜 2020年3月16日撮影

見慣れない角度なので一見わかりにくいかもしれませんが、この写真は関東から西日本にかけての夜景を、国際宇宙ステーション(ISS)からとらえたものです。ISSの第62次長期滞在クルーが2020年3月16日午後8時過ぎ(日本時間)に、日本列島の東の太平洋上、高度409kmから撮影しました。

写真の左下に東京周辺、その上の方に名古屋や大阪周辺がひときわ明るく映っています。写真の右上には、地球の大気の層がうっすらと青く映し出されています。

Image courtesy of the Earth Science and Remote Sensing Unit, NASA Johnson Space Center

https://eol.jsc.nasa.gov/SearchPhotos/photo.pl?mission=ISS062&roll=E&frame=98243

アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています