超新星

超新星

生命あふれる惑星への超新星爆発の新たな脅威が明らかに

生命を育む惑星にとって、比較的近距離で発生する超新星爆発が、これまで考えられていた以上にリスクをもたらす可能性があることがわかったとする研究が発表されました。 ...
超新星

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡がとらえた超新星残骸「カシオペヤ座A」

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が超新星残骸「カシオペヤ座A」をとらえた最新画像が公開されました。画像には、これまでになく詳細な構造が映し出されています。 カシオ...
超新星

キットピーク国立天文台で撮影された「かに星雲」

この画像に映っているのは「かに星雲(M1)」。キットピーク国立天文台の口径4mメイヨール望遠鏡で撮影されました。かに星雲は、1054年に観測された超新星(SN ...
超新星

西暦185年に観測された超新星SN 185の残骸「RCW 86」 ダークエネルギーカメラで撮影

この画像には、超新星残骸RCW 86が映っています。この超新星残骸は、西暦185年に目撃された超新星の残骸だと見られています。当時の超新星は、中国の天文学者が記...
超新星

ハッブル望遠鏡がとらえた大マゼラン銀河の超新星残骸「DEM L 190」

大マゼラン銀河にある超新星残骸「DEM L 190(N 49)」をハッブル宇宙望遠鏡がとらえた画像です。この残骸を残した超新星爆発の光は、数千年前に地球に到達し...
超新星

大マゼラン雲の超新星残骸DEM L 190 ハッブル望遠鏡が撮影

大マゼラン雲(LMC)にある超新星残骸「DEM L 190(LMC N49)」を、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた画像です。DEM L 190は、かつて大マゼラン雲...
超新星

ハッブル望遠鏡が重力レンズで115億年前の超新星爆発を観測

ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した銀河団Abell 370のアーカイブ画像から、遠方銀河で115億年前に発生した超新星爆発が発見されました。銀河団の巨大な重力がもたらす「重力レンズ効果」が、今回の発見に重要な役割を果たしました。
超新星

地球に最も近い残骸の一つ「ほ座超新星残骸」の超高解像度画像

この画像に映っているのは「ほ座超新星残骸」です。南米チリにあるESO(ヨーロッパ南天天文台)パラナル天文台にあるVST(VLTサーベイ望遠鏡)に搭載された2億5...
超新星

爆発から数百年後の姿 大マゼラン銀河の超新星残骸SNR 0519

この画像に映っているのは、大マゼラン銀河にある超新星残骸SNR 0519-69.0(SNR 0519)です。SNR 0519は「Ia型」と呼ばれる超新星爆発の残...
超新星

超新星残骸RCW 86 記録上最古の超新星の残骸か

この画像に映っているのは、南米チリにあるセロ・トロロ汎米天文台(CTIO)のSMARTS 0.9m望遠鏡で撮影された超新星残骸「RCW 86」です。画像はNSF...
超新星

ハッブル望遠鏡がとらえた超新星残骸「鉛筆星雲」

この画像は、ハッブル宇宙望遠鏡が「鉛筆星雲(NGC 2736)」の一部をとらえたものです。鉛筆星雲は、南天の「ほ座」にある巨大な「ほ座超新星残骸」の一部です。鉛...
超新星

チャンドラX線望遠鏡がとらえた超新星残骸「カシオペヤ座A」

地球から約1万1000光年の距離にある超新星残骸「カシオペヤ座A」。大質量の星は、一生の最後に「超新星爆発」を起こします。大爆発の後、星の周囲にはこのような残骸...