星雲

星・星雲・星団

ESOの新装置が映し出した「猫の手星雲」と「かに星雲」

これらの画像は、1枚目が「猫の手星雲(NGC 6334)」、2枚目が「かに星雲(M1)」を映したものです。ESO(ヨーロッパ南天天文台)が運用...
星・星雲・星団

ハッブルがとらえた双極状の原始惑星状星雲IRAS 13208-6020

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、ケンタウルス座の原始惑星状星雲IRAS 13208-6020。中心の星から放出された物質が、右上と左下方向でぼんやりと光...
星・星雲・星団

宇宙に浮かぶ「手」のような超新星残骸

この画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)のチャンドラX線望遠鏡が、超新星残骸MSH 15-52(青く見える部分)と星雲RCW 89(赤く見える部分)...
星・星雲・星団

多くの星形成領域での若い星々の巨大フレアをチャンドラがとらえた

NASA(アメリカ航空宇宙局)のチャンドラX線望遠鏡を使い、これまでで最大規模のX線による星形成領域の調査が行われました。40の星形成領域にある約2万4000...
星・星雲・星団

天の川銀河で最も明るい星の1つを抱くカリーナ星雲

りゅうこつ座の方向、7500光年の距離にあるカリーナ星雲の一部をとらえた画像です。カリーナ星雲は、オリオン星雲の約7倍、260光年ほどの広がりをもって...
星・星雲・星団

スピッツァー宇宙望遠鏡がとらえた惑星状星雲NGC 246

NASA(アメリカ航空宇宙局)のスピッツァー宇宙望遠鏡が赤外線でとらえたか。輝くガスと塵の雲に囲まれた死にかけた星の姿です。 スピッツァーの観測...
星・星雲・星団

いて座の惑星状星雲Sh2-42

いて座の惑星状星雲Sh2-42を、南米チリ北部にあるセロ・トロロ汎米天文台(CTIO)のSMARTS 0.9m望遠鏡で撮影した画像です。 惑星状...
星・星雲・星団

ドラゴンのような形の暗黒星雲

画像は、いて座にある散光星雲NGC 6559の一部を映したものです。冷たい塵からなる暗い領域がドラゴンのような形にも見えます。南米チリにあるジェミニ南...
星・星雲・星団

口径3.58mの望遠鏡で見たオメガ星雲のクローズアップ

この画像は、オメガ星雲(M17、白鳥星雲)の中心部をとらえたものです。幼い星たちが、ガスと塵の広大な雲を照らし出しています。 オメガ星雲は幅15...
星・星雲・星団

星形成の最新3Dシミュレーションが公開された

この画像はアメリカ、ノースウェスタン大学の研究チームによって最近発表された星形成の3Dシミュレーション映像の一場面です。 研究チーム...
星・星雲・星団

とも座にある、輝く水素の雲DG121

画像は、とも座にあるHII領域(電離した水素の雲)DG121をとらえたものです。南米チリ、アタカマ砂漠にあるES0(ヨーロッパ南天天文台)のVLT(超...
星・星雲・星団

明るい星に照らされる星雲NGC 2313 〜 ハッブルの今週の1枚

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた輝線星雲NGC 2313。いっかくじゅう座の方向、3750光年ほどの距離にあります。中央にある明るい星V565が周囲の星雲...