アメリカの民間有人宇宙船クルー・ドラゴン、5月28日早朝に打ち上げ!

Image Credit: NASA/Bill Ingalls

※(27日9時)悪天候のため、打ち上げは延期されました。5月31日午前4時22分に打ち上げ予定です。

スペースX社のクルー・ドラゴン宇宙船が、日本時間(以下同)明日5月28日午前5時33分にファルコン9ロケットで打ち上げられる予定です。今回の打ち上げは、2011年にスペースシャトルが引退して以来の、アメリカの有人宇宙船の打ち上げになります。写真は打ち上げ準備中のファルコン9ロケットです。

無人のクルー・ドラゴンによる飛行試験「デモ1」は2019年3月に成功しています。「デモ2」と呼ばれる今回の飛行は、宇宙船やロケット、運用能力など、輸送システム全体を検証するための最終飛行試験です。

今回クルー・ドラゴンに搭乗するのは、ダグラス・ハーリー飛行士、ロバート・ベンケン飛行士の2人です。2人ともNASA(アメリカ航空宇宙局)の宇宙飛行士で、ハーリー飛行士は2011年のスペースシャトルの最終飛行でアトランティス号に搭乗しました。

午前5時33分に打ち上げられたのち、12分後にクルー・ドラゴンはロケットの第2段から分離します。29日午前0時30分ごろから、ISS(国際宇宙ステーション)との自律的なドッキングに向けた一連の操作が行われます。

打ち上げの様子は、以下のサイトでライブ中継される予定になっています。早起きしてご覧になってみてはいかがでしょうか。

https://www.nasa.gov/nasalive

https://www.spacex.com/
(WATCH DEMO-2 LAUNCHをクリック)

以下はYoutubeです。1つ目は上のNASA Liveのページと同じ映像になります。

https://www.nasa.gov/specials/ccp-press-kit/main.html

アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています