ISSからみた南極域のオーロラ(2020年4月13日撮影)

暗く映る地球の地平線の上にオーロラが浮かんでいます。この写真は、ISS(国際宇宙ステーション)から2020年4月13日(日本時間14日朝)に撮影されました。

ISSがインド洋上空を周回する軌道の最南端付近にいるときに、南極域のオーロラを撮影したものです。空には南天の星々も見えています。

Image courtesy of the Earth Science and Remote Sensing Unit, NASA Johnson Space Center

https://eol.jsc.nasa.gov/SearchPhotos/photo.pl?mission=ISS062&roll=E&frame=148329

アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています