アストロピクス「銀河宇宙」関連記事

銀河宇宙

ウェッブ望遠鏡がとらえた矮小不規則銀河「I Zwicky 18」

この画像は、矮小不規則銀河「I Zwicky 18」をジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡がとらえたものです。I Zwicky 18は、おおぐま座の方向、地球から約5...
銀河宇宙

激しい衝突を経て形成された穏やかな楕円銀河

この画像に映っているのは、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた楕円銀河SDSS J162702.56+432833.9です。銀河が衝突・合体する際、たがいの重力の影響で...
銀河宇宙

NASA特製ポスターデータ 〜 太陽系を超えて バージョンB

アストロピクスではこれまで、NASA(アメリカ航空宇宙局)が公開している太陽系関連画像を使用したポスターをいくつも紹介してきました。その同じシリーズで「Beyo...
銀河宇宙

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、こじし座の「蜘蛛銀河」

この画像はハッブル宇宙望遠鏡がとらえたもので、不規則銀河UGC 5829が映っています。UGC 5829は、こじし座の方向、約3000万光年の距離にある比較的暗...
銀河宇宙

ウェッブ/ハッブル望遠鏡がとらえたフェイスオン渦巻銀河「NGC 1566」

この画像は、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が中間渦巻銀河NGC 1566をとらえたものです。ウェッブ望遠鏡のNIRCam(近赤外線カメラ)とMIRI(中間赤外線...
銀河宇宙

マゼラン渦巻銀河の1つ、矮小銀河「LEDA 42160」をハッブル望遠鏡が撮影

この画像に映っているのは、おとめ座の方向、地球から約5200万光年離れたところにある銀河「LEDA 42160」です。 LEDA 42160は、おとめ座銀河団に...
銀河宇宙

ウェッブ/ハッブル望遠鏡がとらえたフェイスオン渦巻銀河「NGC 1365」

この画像は、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が棒渦巻銀河NGC 1365をとらえたものです。ウェッブ望遠鏡のNIRCam(近赤外線カメラ)とMIRI(中間赤外線装...
銀河宇宙

真横から見た渦巻銀河NGC 4423 ハッブル望遠鏡が撮影

この画像は、おとめ座の方向、約5500万光年の距離にある銀河NGC 4423をハッブル宇宙望遠鏡がとらえたものです。細長く見えていますが、実際には渦巻銀河に分類...
超大質量ブラックホール

観測史上最も重い超巨大ブラックホールのペア〜2つのブラックホールは合体できない?

これまで観測されたなかで、最も質量の大きな超大巨大ブラックホールのペアが発見されました。2つのブラックホールをあわせた質量は、太陽の280億倍におよびます。 ほ...
銀河宇宙

ウェッブ望遠鏡がとらえた孤独な棒渦巻銀河NGC 1559

この画像はジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が撮影したもので、棒渦巻銀河NGC 1559が映っています。NGC 1559はレチクル座の方向、約3500万光年の距離に...
超大質量ブラックホール

120億年以上前の宇宙で太陽質量の170億倍の怪物ブラックホールを発見

これまで発見された中で、最も明るく最も急速に成長する超巨大ブラックホールが発見されました。そのブラックホールは120億年以上前の宇宙にあり、質量は太陽の170億倍。そして1日に太陽1個分の質量の物質を飲み込んでいるとのこと。明るさは太陽の500兆倍に及びます。
銀河宇宙

ガスが剥ぎ取られつつも星形成が活発な矮小渦巻銀河IC 3476 ハッブル望遠鏡が撮影

この画像に映っているのは、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた矮小渦巻銀河IC 3476です。IC 3476は、かみのけ座の方向、約5400万光年の距離に位置しています...