アストロピクス「銀河宇宙」関連記事

銀河宇宙

すばる望遠鏡がとらえた不規則銀河NGC 6822(バーナード銀河)

この画像は、すばる望遠鏡の超広視野主焦点カメラ「Hyper Suprime-Cam(ハイパー・シュプリーム・カム、HSC)で撮影されたもので、不規則銀河NGC ...
銀河宇宙

渦状腕がゆがむ渦巻銀河NGC 3981 ダークエネルギーカメラで撮影

この画像に映っているのは、渦巻銀河NGC 3981です。NGC 3981はコップ座の方向、約6500万光年の距離にあります。超巨大ブラックホールを宿す中心核が明...
銀河宇宙

観測再開のハッブル望遠鏡、新たな運用モードでの初画像を公開

ハッブル宇宙望遠鏡が、姿勢制御用のジャイロスコープの運用を変更したことは、アストロピクスでも先日お伝えしました。これまで3つのジャイロを使って運用していたのです...
銀河団

ユークリッド宇宙望遠鏡がとらえた銀河団Abell 2764周辺

2023年7月に打ち上げられたユークリッド宇宙望遠鏡。そのユークリッド望遠鏡の早期リリース観測の一環で撮影された画像が公開されました。上の画像は公開された5点の...
銀河宇宙

すばる望遠鏡がとらえた矮小銀河KKR 25周辺

この画像は、すばる望遠鏡の超広視野主焦点カメラ「Hyper Suprime-Cam(ハイパー・シュプリーム・カム、HSC)」で撮影されたもので、矮小銀河KKR ...
銀河宇宙

りゅうこつ座の棒渦巻銀河NGC 3059 ハッブル宇宙望遠鏡が撮影

この画像に映っているのは、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた棒渦巻銀河NGC 3059です。NGC 3059は、りゅうこつ座の方向、約5700万光年の距離にあります。...
銀河団

ペルセウス座銀河団で1.5兆個の「迷子星」を発見。その軌道は銀河団の合体を示唆か

ユークリッド宇宙望遠鏡を使って、ペルセウス座銀河団の中で、銀河に属しておらず銀河間空間を漂う星からのかすかな光(銀河間光)をとらえ、1兆5000億個以上もの「迷子星」を発見したとの研究が発表されました。
銀河宇宙

おとめ座銀河団に属する棒渦巻銀河NGC 4731 ハッブル宇宙望遠鏡が撮影

この画像に映っているのは、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた棒渦巻銀河NGC 4731です。おとめ座銀河団を構成する銀河の一つで、地球から約4300万光年の距離にあり...
銀河宇宙

爆発的に星形成が進む矮小銀河NGC 4449 ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が撮影

矮小銀河NGC 4449(Caldwell 21)をジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡がとらえた画像が公開されました。この銀河は、りょうけん座の方向、約1250万光...
銀河宇宙

観測史上最遠 宇宙誕生後わずか2億9000万年後の銀河を発見 ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡により、観測史上最遠の銀河が発見されました。その銀河は、宇宙誕生からわずか2億9000万年後に存在していたものです。 初期宇宙の銀...
銀河宇宙

ユークリッド宇宙望遠鏡がとらえた「かじき座銀河群」

2023年7月に打ち上げられたユークリッド宇宙望遠鏡。そのユークリッド望遠鏡の早期リリース観測の一環で撮影された画像が公開されました。上の画像は公開された5点の...
銀河宇宙

ユークリッド宇宙望遠鏡がとらえた渦巻銀河NGC 6744

2023年7月に打ち上げられたユークリッド宇宙望遠鏡。そのユークリッド望遠鏡の早期リリース観測の一環で撮影された画像が公開されました。上の画像は公開された5点の...