ほ座超新星残骸 | アストロピクス

ほ座超新星残骸

超新星

ダークエネルギーカメラがとらえた「ほ座超新星残骸」の中心部

巨大な星の最期の大爆発によって残された残骸の中心部が、5億7000万画素のカメラで撮影されました。 画像に映っているのは、ほ座の方向、約800光年の距離にある「...
超新星

1万1000年前の超新星が残した「ほ座超新星残骸」

この画像に映っているのは、「ほ座超新星残骸」の一部です。大質量星が生涯の最後に起こした超新星爆発の残骸です。ガス状の赤い雲が、絡み合いながら美しく輝いています。...
超新星

ガスのフィラメントが複雑にからみ合う「ほ座超新星残骸」

この画像は「ほ座超新星残骸」の一部をとらえたものです。南米チリにあるESO(ヨーロッパ南天天文台)パラナル天文台にあるVST(VLTサーベイ望遠鏡)に搭載された...
超新星

地球に最も近い残骸の一つ「ほ座超新星残骸」の超高解像度画像

この画像に映っているのは「ほ座超新星残骸」です。南米チリにあるESO(ヨーロッパ南天天文台)パラナル天文台にあるVST(VLTサーベイ望遠鏡)に搭載された2億5...
超新星

ハッブル望遠鏡がとらえた超新星残骸「鉛筆星雲」

この画像は、ハッブル宇宙望遠鏡が「鉛筆星雲(NGC 2736)」の一部をとらえたものです。鉛筆星雲は、南天の「ほ座」にある巨大な「ほ座超新星残骸」の一部です。鉛...
記事をシェアする
Twitterフォロワー1.8万超 アストロピクスをフォロー!