NOAA-20 | アストロピクス

NOAA-20

地球

済州島の南に出現したカルマン渦(2023年11月下旬)

冬になると、日本付近には大陸から寒気が吹き出してくるようになります。その風により、韓国の済州島の風下にはしばしば画像のような「カルマン渦」と呼ばれる渦の列が発生...
地球

宇宙から見た黒海の青いプランクトンブルーム

この画像には、地球観測衛星がとらえた黒海が映っています。黒海はヨーロッパとアジアの間にある海で、トルコ(南)、ルーマニアやブルガリア(西)、ロシア(東)、ウクラ...
地球

大西洋を渡るサハラの砂塵

これらの画像はどちらも地球観測衛星NOAA-20が撮影したもので、中央に大西洋が、右にアフリカ大陸、左下に南アメリカ大陸が映っています。大西洋上にはアフリカのサ...
地球

サウスジョージア島周辺で漂う巨大氷山の複数の破片

2020年11月から12月にかけて、南太平洋に浮かぶサウスジョージア島にかなり接近して話題となった巨大氷山A-68A。A-68Aについては、アストロピクスでも何...
地球

夜のハリケーン「ローラ」

2020年8月27日午前2時50分(アメリカ中央夏時間)、アメリカ、ルイジアナ州に上陸2時間後のハリケーン「ローラ」を、気象観測衛星NOAA-20がとらえた画像...
地球

広範囲に広がる西之島の噴煙をとらえた

小笠原諸島の西之島では活発な噴火活動が続いています。画像はNOAA/NASAの地球観測衛星NOAA-20が、2020年7月11日に撮影したものです。褐色の噴煙が...
地球

海に浮かぶ島の風下に見られた、いくつもの雲の渦

画像に映っている渦は「カルマン渦」と呼ばれる現象です。空気や液体などの流れが物体にさえぎられたとき、その物体の下流側にできる渦の列がカルマン渦です。海に浮かぶ島...
地球

カリブ海に近づくサハラ砂漠からの砂塵をISSからとらえた

この写真は2020年6月21日、大西洋上空のISS(国際宇宙ステーション)から撮影したものです(Credit: NASA)。手前側に見えている薄い黄土色の部分が...
記事をシェアする
Twitterフォロワー1.8万超 アストロピクスをフォロー!