ISS(国際宇宙ステーション)から見た夜明け2景 | アストロピクス

【Googleニュースでアストロピクスをフォローして新着記事をチェック!】

ISS(国際宇宙ステーション)から見た夜明け2景

これらの画像に映っているのは、いずれもISS(国際宇宙ステーション)から撮影された夜明けの地球です。高度約420kmから撮影されました。

どちらも2023年2月10日に撮影されたものですが、撮影された時刻も映っている場所も異なります。ISSは約90分で地球を1周するため、日の出や日没が1日に16回ほど訪れます。

1枚目の画像は2月10日8時19分ごろ(GMT、以下同じ)にブラジル南部上空から撮影されたもので、昼夜境界付近が映し出されています。2枚目は16時4分ごろにニュージーランドの北東沖の太平洋上空で撮影されたもので、太平洋に浮かぶ雲が陽光でオレンジに染まっています。

Image Credit: NASA

(参照)NASA Images and Video Library(1)(2)