月探査計画アルテミス1の「搭乗券」発行サービス開始。名前は記録され月周回へ。

NASA(アメリカ航空宇宙局)では現在、アポロ以来の月面着陸を目指すアルテミス計画を進めています。その第1段階となるアルテミス1ミッションが、遠からず打ち上げられる予定です。アルテミス1では、SLS(スペースローンチシステム)ロケットで無人のオリオン宇宙船を打ち上げて月に向かいます。月の周回軌道で約6日間滞在したのち地球へ帰還することになっています。打ち上げから帰還までは4〜6週間かかります。

そのアルテミス1ミッションへの「搭乗券」を発行するサービスをNASAが始めました。氏名とPINコード(4〜7桁の数字)を登録することで「搭乗券」が発行されます。また登録した名前は、アルテミス1に搭載されるフラッシュドライブに記録され月へと向かうことになります。

こちらが発行された「搭乗券」です。発行された「搭乗券」は、指名やPINコードを入力することで再度表示することも可能です。

みなさんもアルテミス1とともに自分の名前を月へ送ってみてはいかがでしょうか。

Image Credit: NASA

(参照)NASA