SLIM | アストロピクス

SLIM

SLIM

小型月着陸実証機「SLIM」関連の記事一覧です。SLIMは2024年1月20日に月面への着陸に成功しました。

宇宙開発

月着陸機SLIM、3度目の夜を乗り越えた

小型月着陸実証機SLIMが3度目の越夜を達成したことを確認したと、SLIMプロジェクトのX(旧Twitter)のアカウントがポストしました。4月23日夜に、目覚...
宇宙開発

月着陸機SLIM、再び休眠。次に目覚めるとしたら4月下旬

小型月着陸実証機SLIMについて、3月30日未明に2回目の越夜運用を終え再び休眠に入ったと、プロジェクトチームがX(旧Twitter)で伝えました。画像は休眠前...
宇宙開発

月着陸機SLIM、2度目の夜を乗り越え復活!

小型月着陸実証機SLIMが2度目の越夜に成功したと、3月28日10時37分ごろにSLIMプロジェクトのX(旧Twitter)のアカウントがポストしました。画像は...
宇宙開発

【速報】さらなる復活はあるか? SLIMの復旧運用を開始

3月1日に、月面の現地での日没により電力が得られなくなり、再び休眠に入った小型月着陸実証機SLIM。それから3週間半を経た3月26日、2回目越夜後の再起動に向け復旧運用を開始すると、SLIMプロジェクトのX(旧Twitter)のアカウントがポストしました。
宇宙開発

月着陸機SLIM、越夜後に航法カメラでの月面撮影に成功

月面での極寒の夜を越えて通信を再確立した小型月着陸実証機SLIM。越夜後にSLIMの航法カメラで撮影された月面の画像を、X(旧Twitter)のSLIMプロジェ...
宇宙開発

月探査機SLIM、通信を再開

2月25日夜に、小型月着陸実証機SLIMとの通信が再び可能になったと、SLIMのX(旧Twitter)公式アカウントが明らかにしました。マイナス170℃にもなる極寒を耐える設計ではないにもかかわらずの復活劇です。

月探査機SLIM、電力回復後に分光観測に成功

小型月着陸実証機SLIMが、搭載しているマルチバンド分光カメラ(MBC)による月面の岩石の観測を完了したとJAXA宇宙科学研究所が2024年2月1日に発表しまし...
宇宙開発

月探査機SLIM、日没直前の月面を撮影

小型月着陸実証機SLIMが撮影した、現地での日没直前の画像が公開されました。画像は、SLIMの航法カメラで撮影した日没直前の画像と着陸直後の画像を比較したもので...
宇宙開発

【速報】月探査機SLIMが復活!

小型月着陸実証機SLIMとの通信を確立することに成功し運用を再開したと、SLIMのX(旧Twitter)公式アカウントが1月29日朝、明らかにしました。 SLI...
宇宙開発

SLIM着陸地点周辺はどんな場所?

こちらは、1月20日に月面に着陸した小型月着陸実証機SLIMの、着陸地点周辺のようすを再現した映像です(LROC Quickmapを元に作成)。NASA(アメリ...
宇宙開発

探査機SLIMの着陸地点をNASAの月探査機が撮影!

2024年1月20日午前0時20分、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の小型月着陸実証機SLIMが月面着陸に成功しました。この画像はその5日後に、NASA(アメリ...
宇宙開発

探査機SLIM、ピンポイント着陸に成功! 月面での撮影画像も公開

JAXAは1月25日、小型月着陸実証機SLIMが100m精度のピンポイント着陸に成功したと発表。SLIMは当初の着陸目標地点から東に約55m離れたところに着陸したことが確認されました。なおSLIMは高度50m付近でトラブルが発生したにもかかわらず、目標地点から100m以内に着陸することに成功しました。
記事をシェアする
Twitterフォロワー1.8万超 アストロピクスをフォロー!