木星 | アストロピクス

木星

木星

すばる望遠鏡が赤外線でとらえた木星とリング

この画像は、すばる望遠鏡が木星とそのリングを赤外線でとらえたものです。 IRCS(近赤外線分光撮像装置)という観測装置で撮影されました。 惑星のリングといえば土...
木星

ジュノー探査機がとらえた木星の大赤斑の真横の乱流

この画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)のジュノー探査機が木星の大赤斑付近をとらえたものです。大赤斑の東側の乱流が映し出されており、大赤斑の赤い雲の一部が引き...
木星

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた木星最新画像(2024年1月撮影)

ハッブル宇宙望遠鏡が2024年1月に撮影した木星の最新画像が複数、公開されました。 こちらの画像は1月5日に撮影されたもので、有名な大赤斑を含む半球が映っていま...
木星

木星の衛星エウロパ表面で生成される酸素の量は思ったより少ない!?

このイラストは、木星からの荷電粒子がエウロパ表面に衝突し、氷を構成する水分子を酸素分子と水素分子に分解するようすを示したものです。酸素分子の一部は、地下海に運ば...
木星

木星の衛星エウロパ表面に走る二重の稜線

木星の衛星エウロパの表面に見られた二重の稜線(ダブルリッジ)を、NASA(アメリカ航空宇宙局)の木星探査機ガリレオがとらえた画像です。1997年2月20日に20...
木星

ジュノー探査機がとらえた木星の北温帯縞北部の激しくうねる雲

この画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)のジュノー探査機が、木星の北半球にある「北温帯縞(North Temperate Belt)」と呼ばれる領域の北部エリ...
木星

最接近1か月ほど前にボイジャー1号がとらえた木星と衛星イオ

この画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の探査機ボイジャー1号がとらえたもので、太陽系最大の惑星である木星が映っています。 木星の南半球には、巨大な渦模様であ...
太陽系

2023年、アストロピクスでの人気宇宙画像(映像)トップ10

もうすぐ2023年が終わります。そこで今回の記事では、アストロピクスで2023年に公開した記事の中から、とくに人気のあった映像・画像を10点紹介します。なお、記...
木星

カッシーニ探査機がとらえた木星と衛星イオ(2000年12月1日撮影)

この画像は土星探査機カッシーニが撮影したもので、木星と衛星イオが映っています。 カッシーニ探査機は土星へ向かう途中の2000年12月に木星でフライバイを行いまし...
太陽系

太陽系の各惑星の表面温度の比較

水星から海王星まで、太陽系の八つの惑星(プラス冥王星)の平均の表面温度を示したイラストとともに、平均温度の数値を紹介。表面温度が最も高い惑星は金星、最も低い惑星は海王星です。
木星

木星の衛星ガニメデで塩と有機物を発見 地下海に由来か

2021年6月7日、NASA(アメリカ航空宇宙局)のジュノー探査機はガニメデに1046kmまで接近しました。その際、JIRAM(赤外線オーロラマッピング装置)で...
木星

ハッブル望遠鏡が紫外線でとらえた木星

この画像に映っているのは、ハッブル宇宙望遠鏡が紫外線でとらえた木星です。紫外線の3波長で撮影した画像に青、緑、赤を割り当てて合成した擬似カラー画像になっています...
記事をシェアする
Twitterフォロワー1.8万超 アストロピクスをフォロー!