「こうのとり」9号機とクルー・ドラゴン、両者が映った新たな写真

先日、ISS(国際宇宙ステーション)の宇宙飛行士の船外活動中に撮影された、「こうのとり」9号機(HTV-9)とスペースX社のクルー・ドラゴンの両方が映る写真を紹介しました。それらが同時に映る新しい写真がNASA(アメリカ航空宇宙局)からさらに2枚公開されました。

NASAのロバート・ベンケン飛行士とクリストファー・キャシディ飛行士の2人は、6月26日と7月1日に船外活動を行いました。先日紹介した写真は1回目、今回紹介する写真は2回目の船外活動のときに撮影されたものです。

5月下旬〜末にISSへドッキングした「こうのとり」9号機とクルー・ドラゴンは、どちらもISSのハーモニー・モジュールに結合しています。2枚の写真には、ハーモニー・モジュールの手前側に欧州実験棟「コロンバス」が映っています。ハーモニー・モジュールには日本実験棟「きぼう」も結合しており、1枚目には船内実験室と船内保管室が少しだけ見えています。

Image Credit: NASA

https://images.nasa.gov/details-iss063e034054

https://images.nasa.gov/details-iss063e034096

アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています