ISSから撮影された東京周辺の夜景

2020年3月15日、日本海側の上空にいたISS(国際宇宙ステーション)から撮影された東京周辺の夜景の写真です。日本時間の20時50分ごろ、ISSの第62次長期滞在クルーによって撮影されました。

東京都内では、山手線や中央線の駅周辺が明るくなっています。特に渋谷や新宿、池袋が明るくなっているのが分かります。神奈川県の横浜周辺も明るさが目立っています。また、房総半島や三浦半島の輪郭がうっすらと見えています。

なおアストロピクスでは、同じ日のほぼ同じ時刻にISSから撮影された、大阪や神戸周辺の写真を以前紹介したことがあります。興味がありましたら、こちらからご覧ください。

冒頭の画像はオリジナル画像より解像度を落としています。高解像度のオリジナル画像(5568×3712ピクセル)を見るとより細部が分かりますので、地図と見比べてみてはいかがでしょうか。

オリジナル画像をご覧になりたい方は、下のURLからご覧ください。

Image courtesy of the Earth Science and Remote Sensing Unit, NASA Johnson Space Center

https://eol.jsc.nasa.gov/SearchPhotos/photo.pl?mission=ISS062&roll=E&frame=96120

アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています