ISSからとらえた地中海上空に広がる砂塵

シリア上空のISS(国際宇宙ステーション)から撮影されたこの画像には、地中海上空に広がる砂塵が映っています。2020年6月10日に撮影されたもので、NASA Earth Observatoryの2020年11月26日の「Image of the day」の画像です。画像左上には月が浮かんでいます。

一見するとアフリカのサハラ砂漠からの砂塵のようにもみえますが、地球観測衛星のデータによると、この日にはトルコ上空に高濃度の塵が存在していたとのことです。大気中の塵は海面付近に生息する植物プランクトンなどに重要な栄養素を届けることができます。栄養分の供給が少ない地中海東部では、このような砂嵐は海の生物にとって重要な役割を果たすとのことです。

Image courtesy of the Earth Science and Remote Sensing Unit, NASA Johnson Space Center

(参照)NASA Earth ObservatoryGateway to Astronaut Photography of Earth

タイトルとURLをコピーしました