太陽観測衛星

太陽系

NASAの太陽探査機、距離850万km、時速58万km以上で近日点を通過

NASA(アメリカ航空宇宙局)の太陽探査機パーカー・ソーラー・プローブが2021年11月21日17時25分(日本時間)、10回目の近日点通過を行いまし...
太陽系

太陽観測衛星SOHOが2001年にとらえた巨大黒点群

この画像には、NASA/ESAの太陽観測衛星SOHOが2001年3月末にとらえた太陽が映っています。太陽の表面には巨大な黒点群が見えています。黒点は、...
太陽系

2021年10月29日に発生したX1.0クラスの太陽フレア

2021年10月29日午前0時35分(日本時間)、太陽で比較的大規模な太陽フレア(太陽表面で起きる爆発現象)が発生しました。画像はその太陽フレアを、N...
太陽系

太陽に現れた巨大なコロナホール(2010年5月)

太陽の表面(光球)の上には「彩層」と呼ばれる層があり、その上に「コロナ」と呼ばれる上層大気が広がっています。この画像は、19.3ナノメートルの極端紫外...
太陽系

SDOの紫外線とNuSTARのX線で見た太陽

NASA(アメリカ航空宇宙局)の太陽観測衛星SDOが撮影した画像に、同じくNASAのX線天文衛星NuSTARの観測データを重ねた画像です。NuSTAR...
太陽系

太陽観測衛星が目撃した、地球と月によるダブル日食

この画像はNASA(アメリカ航空宇宙局)の太陽観測衛星SDOが2016年9月1日(日本時間午後10時半ごろ)に撮影したもので、太陽とともに、太陽の手前...
太陽系

太陽観測衛星SDOが2015年2月にとらえた巨大フィラメント

NASA(アメリカ航空宇宙局)の太陽観測衛星SDOがとらえた太陽の画像です。2015年2月24日に撮影されました。 画像左下にフィラメントが噴き...
太陽系

ソーラー・オービターがフライバイ時にとらえた金星

2021年8月9日、ESA/NASAの太陽探査機ソーラー・オービターが金星でフライバイを行い、金星表面から7995kmのところを通過しました。上のアニ...
太陽系

太陽の巨大なプロミネンスと「プラズマの雨」

2010年4月19日に見られた巨大なプロミネンスを、NASA(アメリカ航空宇宙局)の太陽観測衛星SDOが捉えた画像です。 プロミネンスは、太陽の...
太陽系

赤青メガネで見る太陽の3D画像

この画像は、離れたところから同時に撮影された2枚の太陽画像を赤青メガネで見ることができる3D画像(アナグリフ画像)に加工したものです。元の画像は、NA...
太陽系

ソーラー・オービターが3つの機器でとらえたコロナ質量放出の動画が公開された

太陽観測衛星ソーラー・オービターが、搭載している3つの観測機器を使って、2021年2月12日から13日にかけて発生したコロナ質量放出(CME)をと...
太陽系

太陽表面に出現した地球67個分もの長さの暗い筋

この画像に映っているのは、NASA(アメリカ航空宇宙局)の太陽観測衛星SDOが、2015年2月10日に撮影した太陽です。太陽の下半分に、左下から赤道付...