相互作用銀河

銀河宇宙

ハッブルがとらえた銀河どうしの危険なダンス

この画像はハッブル宇宙望遠鏡が撮影したもので、「Arp 91」と呼ばれる銀河のペアが映っています。Arp 91は、へび座の方向、1億光年以上の距離にあ...
銀河宇宙

触角銀河をとらえたアルマ望遠鏡のファーストショット

アルマ望遠鏡は2011年9月30日に科学観測を開始してから10周年を迎えました。科学観測開始前の試験観測時に撮影された「触角銀河(アンテナ銀河)」の画像を紹介。
銀河宇宙

やがて衝突・合体する、りゅう座の渦巻銀河のペア

ハッブル宇宙望遠鏡が、相互作用をする渦巻銀河のペアをとらえた画像です。 右の大きい方はNGC 6786と呼ばれる銀河で、りゅう座の方向、約3億5...
銀河宇宙

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、2本の「尾」を持つ相互作用銀河IC 883

IC 883(Arp 193)は、りょうけん座の方向、3億光年の距離にある相互作用銀河です。 IC 883の中心領域は、非常に乱れて複雑になって...
銀河宇宙

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた銀河の兄弟ゲンカ

3つの銀河が互いの重力で影響を与えあっている「Arp 195」として知られる天体を、ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した画像です。Arp 195は、やまねこ座...
宇宙開発

復旧したハッブル宇宙望遠鏡。観測再開後の初画像を公開

ハッブル宇宙望遠鏡による科学観測が、7月17日午後1時18分(アメリカ東部夏時間)に再開されました。6月13日にペイロードコンピューターが停止...
銀河宇宙

合体の最終段階。衝突銀河IC 1623をハッブルがとらえた

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた衝突銀河IC 1623。くじら座の方向、およそ2億7500万光年の距離にあります。IC 1623は、2つの銀河の合体が最終...
銀河宇宙

歪んだ渦巻銀河NGC 2276をハッブルがとらえた

この画像は、ケフェウス座の方向、約1億2000万光年の距離にある渦巻銀河NGC 2276を、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえたものです。多くの渦巻銀河では、...
銀河宇宙

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた相互作用銀河UGC 8335

UGC 8335は、2つの銀河が強く相互作用をしている天体です。おおぐま座の方向、約4億光年の距離にあります。 相互作用によって2つの銀河は物質...
銀河宇宙

ブラックホールを秘めた2つの「目」をもつ合体銀河Mrk 739

まるで2つの「目」があるように見えるこの天体は、2つの銀河が合体してできた銀河Mrk 739です。しし座の方向、4億3000万光年ほどの距離にあります...
銀河宇宙

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた相互作用銀河NGC 454

画像に映っているNGC 454では、大きな赤っぽい楕円銀河と、ガスの多い青い銀河のペアが互いの重力で影響を与え合っています。これらのペアは相互作用の初...
銀河宇宙

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた相互作用銀河NGC 6670

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえたこの画像に映るこの天体は、二つの銀河の端の部分が重なって、まるで飛び跳ねるイルカのような形になっています。NGC 6670...