Abell 2744 | アストロピクス

Abell 2744

超大質量ブラックホール

ガス雲が重力崩壊してできた宇宙初期の「アウトサイズ・ブラックホール」を発見か

これまでX線で検出された中で最も遠いブラックホールが発見されました。今回の発見は、チャンドラX線望遠鏡とジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡のデータを組み合わせて行わ...
星・星雲・星団

ウェッブ望遠鏡、初画像公開から1年間のベストショット10

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡は、2022年7月12日に初のフルカラー画像が公開(1枚は前日に先行公開)されてから1周年を迎えます。その間、新たな画像や科学的成...
銀河宇宙

初期の宇宙で最も暗い銀河を発見! ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が観測

アメリカ、UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)などの国際研究チームは、初期の宇宙でこれまで観測された中で最も暗い銀河を発見しました。 約138億年前のビ...
銀河団

宇宙の果てにある最遠の若い銀河団を確認 ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡による観測成果

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の観測によって、ビッグバンから6億5000万年後の宇宙で原始銀河団が確認されました。これは現在確認されている中で最も遠い銀河団です...
銀河宇宙

ウェッブ望遠鏡がとらえた「パンドラ銀河団」最新ショット

この画像は、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が「パンドラ銀河団」とも呼ばれる銀河団Abell 2744をとらえたものです。パンドラ銀河団は複数の銀河団が合体してで...
銀河宇宙

ウェッブ望遠鏡がパンドラ銀河団の奥に潜む遠方銀河を発見

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の観測により、初期宇宙に存在した非常に明るい2つの銀河が見つかりました。上の画像の中央の枠内はそれらの銀河で、1は宇宙誕生約4億5...
銀河団

銀河団Abell 2744と内部の超高温ガスをとらえた

この画像に映っている天体は、銀河団Abell 2744です。チャンドラX線望遠鏡のX線画像(ぼんやりと青い部分)と、ハッブル宇宙望遠鏡の可視光画像(赤、緑、青)を合成して作られた画像です。
記事をシェアする
Twitterフォロワー1.7万超 アストロピクスをフォロー!