若い星団「ケフェウス座OB3b」 | アストロピクス

【Googleニュースでアストロピクスをフォローして新着記事をチェック!】

若い星団「ケフェウス座OB3b」

この画像に映っているのは「ケフェウス座OB3b(Cep OB3b)」と呼ばれるケフェウス座にある若い星団です。

オリオン星雲で見つかっている星団と似ている点がありますが、オリオン星雲の星団と比べるとCep OB3bではガスや塵が多くありません。高温の大質量星からの強烈な紫外線により、ガス雲が吹き飛ばされて空洞を作っているのです。

なお画像中央付近にある最も明るい星は星団に属してはおらず、星団と地球との間にある前景の星です。それ以外の明るい星は、星団に属する若い大質量星です。また惑星のもとになるガスと塵の円盤に取り囲まれた若い星も、Cep OB3bでは多数見つかっています。

画像はアメリカ、キットピーク国立天文台(KPNO)の0.9m望遠鏡で撮影され、2013年に公開されたものです。

Image Credit: WIYN/NOIRLab/NSF/AURA/T.A. Rector (University of Alaska Anchorage) & T. Allen (University of Toledo)

(参照)NOIRLab