ISS(国際宇宙ステーション)から見た日本の夜景の4Kタイムラプス映像 | アストロピクス

【Googleニュースでアストロピクスをフォローして新着記事をチェック!】

ISS(国際宇宙ステーション)から見た日本の夜景の4Kタイムラプス映像

この画像には、ISS(国際宇宙ステーション)からとらえた日本列島の夜景が映し出されています。2021年11月6日13時31分30秒(GMT、以下同じ。日本時間はプラス9時間)に撮影されたものです。東京周辺や名古屋、大阪付近にかけては雲のために街明かりがぼんやりとしていますが、日本海側や関東以北は街明かりがくっきりと見えています。下の動画を構成する画像の1枚です。

こちらは11月6日13時26分09秒から13時36分18秒までの約10分間に撮影された611枚の画像から作成したタイムラプス映像です。動画の冒頭では雷により雲があちらこちらで光っているのが見えています。スタートの3〜4秒後あたりから、日本列島の夜景が見えてきます。関東以西には雲がかかり街明かりがぼやけていますが、関東より北は街明かりがくっきりと見えています。

これらの画像はどちらも冒頭の動画を構成するもので、いずれもレッドスプライトとみられる上空に伸びる赤い光が見えています(1枚目は画像右上、2枚目は左下側)。レッドスプライトは雷雲上空に発生することがある超高層発光現象です。1枚目は動画冒頭の1コマ目、2枚目は冒頭から5秒ほど経過したあたりの画像です。

Image courtesy of the Earth Science and Remote Sensing Unit, NASA Johnson Space Center
映像作成: Noriaki Okamoto

(参照)Gateway to Astronaut Photography of Earth