アストロピクス「宇宙開発」関連記事

宇宙開発

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、主鏡の調整を成功裏に完了

2021年12月25日に打ち上げられたジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡。観測開始に向けて調整作業が進むなか、主鏡の主な微調整の作業が完了したとNASA(...
宇宙開発

月探査計画アルテミス1の「搭乗券」発行サービス開始。名前は記録され月周回へ。

NASA(アメリカ航空宇宙局)では現在、アポロ以来の月面着陸を目指すアルテミス計画を進めています。その第1段階となるアルテミス1ミッションが、遠からず...
宇宙開発

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、主鏡の調整が順調に進行中

2021年12月25日に打ち上げられたジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(JWST)は現在、主鏡の調整作業が行われています。主鏡の調整は7段階に分けられており、そ...
宇宙開発

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、自撮り画像と主鏡調整用の星の画像を公開

2021年12月25日に打ち上げられたジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡は現在、観測開始に向けた準備作業が進められています。この画像に映っているのは、準備...
宇宙開発

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、目的地の第2ラグランジュ点に到着!

2022年1月25日午前4時(日本時間)、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡は約5分間(297秒間)にわたりスラスタを噴射して最後の軌道修正を完了、観測場所となる太陽-地球系の第2ラグランジュ点(L2)を回る最終軌道に投入されました。
宇宙開発

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、主鏡の展開に成功し主な展開作業を完了!

NASA(アメリカ航空宇宙局)は2022年1月9日、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の主鏡の展開が完了したと発表しました。ウェッブ望遠鏡は、ロケットに搭...
宇宙開発

ロケットから分離直後のジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡

これらの画像で地球とともに映っているのは、12月25日に打ち上げられたジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡です。ロケットから分離した直後に撮影された...
宇宙開発

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡とハッブル宇宙望遠鏡はどう違う?

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡とハッブル宇宙望遠鏡は何がどう違うのか。機体や主鏡のサイズ、望遠鏡が設置される軌道、観測波長など主な違いを紹介。
宇宙開発

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、打ち上げ成功! 本格観測開始は半年後。それまでの予定は?

2021年12月25日、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が打ち上げられました。ただしウェッブ望遠鏡が天体を観測する本格的な科学運用のスタートは、打ち上げから6か月後に予定されています。打ち上げから観測開始までの予定を紹介します。
宇宙開発

ボイジャー2号の主な成果は? 今どこに?

Image Credit: NASA/JPL-Caltech NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星探査機。ボイジャー1号は木星と土星の探査を行いましたが...
宇宙開発

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡をロケットに設置完了。打ち上げは24日以降に延期へ。

2021年12月11日、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が、アリアン5ロケットに設置されました。これらの写真は最終組立棟...
宇宙開発

高解像度写真で見る、ISSへ接近する前澤さん搭乗のソユーズ宇宙船

前澤友作さん、平野陽三さんを乗せ、12月8日16時38分(日本時間、以下同)に打ち上げられたロシアのソユーズ宇宙船(MS-20)は、およそ6時間後の22時40...