ヒマラヤ山脈が分かつ街明かりの有無

これはISS(国際宇宙ステーション)から撮影された写真で、右側にはインドやパキスタンの北部の都市の明かりが映っています。写真右側の中央付近で最も明るく見えているのは、インドのデリーです。ヒマラヤ山脈が中央を縦に走っており、山脈を境に左側には街明かりがほとんどありません。

地球の縁に沿って大気光がうっすらと見えています。写真左側、大気光の上にある最も明るく見えている星は、おおいぬ座のシリウスです。

写真は2020年8月31日(日本時間9月1日)、アフガニスタン上空から撮影されました。

Image Credit: NASA

(参照)NASA Image and Video Library

アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています