インドの月探査機、ローバー(探査車)を月面へ展開 | アストロピクス

【Googleニュースでアストロピクスをフォローして新着記事をチェック!】

インドの月探査機、ローバー(探査車)を月面へ展開

2023年8月23日21時半過ぎに月面へ着陸したインドの月探査機チャンドラヤーン3号。チャンドラヤーン3号はランダー(着陸機)とローバー(探査車)から構成されており、着陸翌日の24日にはローバーが展開されました。

映像はローバーがランダーから降りていくようすを示したものです。前半はローバーの展開のようすをコンピュータ・グラフィックス(CG)によるアニメーションで、後半がランダーから撮影した実写映像になっています。

CGによるアニメーションを見ると、ローバーが降りるためのランプ(傾斜路)が2段階で展開されているのがわかります。ランプが接地したのち、ローバーの太陽電池パネルが展開され、ローバーの電源が入り月面へと降りて行きました。

Movie Credit: DOS/ISRO

(参照)ISRO