クルー・ドラゴン(クルー1)搭載のファルコン9ロケットが発射台へ

2020年11月14日(日本時間15日)に野口聡一さん含め4人の宇宙飛行士をISS(国際宇宙ステーション)へと送る予定のスペースX社のクルー・ドラゴン(クルー1、Crew-1)。そのクルー・ドラゴンを搭載した同社のファルコン9ロケットが11月9日、ケネディ宇宙センターの39A発射台へと移動しました。

1枚目の写真は、水平統合施設(HIF)から発射台へ向かうファルコン9ロケットです。写真右側にクルー・ドラゴンが見えています。

2枚目の写真は発射台に設置されたファルコン9ロケット。11月10日に撮影されました。

Photo Credit: NASA/Joel Kowsky

(参照)NASA Johnson | Flickr(1)(2)

アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています