WASP-18 b | アストロピクス

WASP-18 b

太陽系外惑星

ウルトラホットジュピターの大気の温度マップ ウェッブ望遠鏡が測定成功

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡により太陽系外惑星「WASP-18 b」が観測され、惑星表面の温度マップが作成されました。 WASP-18 bは地球から400光年...
太陽系外惑星

ケオプスの初成果! ESAの系外惑星観測衛星がみたウルトラホットジュピター

ESAの太陽系外惑星観測衛星ケオプス(Cheops)の最初の成果が発表されました。2019年12月に打ち上げられたケオプスは未知の系外惑星を探すのではなく、すでに系外惑星を持つことが知られている星を観測する衛星です。
記事をシェアする
Twitterフォロワー1.8万超 アストロピクスをフォロー!