クルー・ドラゴン、ISSから分離し帰還へ

8月2日朝(日本時間、以下同)、ダグラス・ハーリー飛行士、ロバート・ベンケン飛行士の2人を乗せた、スペースX社のクルー・ドラゴンがISS(国際宇宙ステーション)から分離しました。画像は分離直後のクルー・ドラゴンです(NASA TVより)。

ベンケン飛行士とハーリー飛行士の2人は、今年5月末にクルー・ドラゴンでISSへ到着以来2か月間、ISSに滞在していました。

クルー・ドラゴンは8月3日午前3時48分に、フロリダ州ペンサコラ沖のメキシコ湾に着水する予定です。

Image Credit: NASA TV

(参照)NASA Blogs

アストロピクスではTwitterやFacebookでも更新情報をお届けしています