スポンサーリンク
星・星雲・星団

赤外線天文衛星WISEがとらえた“魔女の頭”

NASA(アメリカ航空宇宙局)の赤外線天文衛星WISEが赤外線でとらえた「魔女の頭星雲(正式名称はIC 2118)」。魔女の姿にみえることから、そう名...
地球

ヨーロッパの人工衛星がとらえた、台風19号ハギビスによる宮城県の浸水状況

2019年10月12日から13日にかけて、台風19号ハギビスが伊豆半島から関東地方、福島県を縦断し、大きな被害をもたらしました。この画像はヨーロッパの...
太陽系

ジュノー探査機がとらえた褐色の楕円模様「ブラウンバージ」

画像はNASA(アメリカ航空宇宙局)の木星探査機ジュノーがとらえた木星表面のようすです。画像右下に褐色の楕円模様が映っています。一見すると大赤斑に思わ...
銀河宇宙

銀河団の中心へ落下中の巨大楕円銀河NGC 1404 〜 ESOの今週の1枚

中央に映っているのは、巨大な楕円銀河NGC 1404です。ろ座の方向、6200万光年の距離にあります。ESO(ヨーロッパ南天天文台)のVLT(超大型望...
太陽系

最小の準惑星となるか。VLT(超大型望遠鏡)の観測で小惑星ヒギエアの形が明らかに

この画像は、小惑星帯にある小惑星ヒギエアをとらえたものです。ヒギエアは、小惑星帯でケレス(セレス)、ベスタ、パラスに次いで4番目に大きな天体です。ES...
銀河宇宙

2億3000万光年先の渦巻銀河NGC 1706 〜 ハッブル宇宙望遠鏡の今週の1枚

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた渦巻銀河NGC 1706。かじき座の方向、2億3000万光年の距離にあります。 広大な宇宙の中で、それぞれの銀河はポ...
銀河宇宙

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、幽霊の顔のような衝突銀河

ハロウィンを祝って、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた幽霊の顔のような天体の画像がリリースされました。画像に映っているのは、同じサイズの2つの銀河が正面衝突...
太陽系

太陽観測衛星SDOがとらえた太陽 〜 約60万度の領域を示した25枚の合成画像

この画像は、NASA(アメリカ航空宇宙局)の太陽観測衛星ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(SDO)がとらえた太陽です。 上の画像は、ある...
地球

2019年9月のボルネオ島の森林火災を人工衛星がとらえた

今年(2019年)8月以降、アマゾンでの森林火災が大きな話題となりました。一方で9月には、スマトラ島やボルネオ島などインドネシアでも森林火災が急増し、...
太陽系

リングに二分された三日月状の土星

三日月状の土星を、リングが上下に二分しています。土星の昼夜の境界付近、リングのすぐ上のところに見える暗い点は、直径約396kmの衛星ミマスです。 ...
銀河宇宙

超巨大な銀河団が形成されつつある現場をチャンドラX線望遠鏡がとらえた

この画像に映っているのは、約30億光年の距離にある銀河団Abell 1758です。SDSS(Sloan Digital Sky Survey)による可...
太陽系

月の南極で氷を探査する無人月面ローバー「バイパー」、2022年にNASAが打ち上げへ

NASA(アメリカ航空宇宙局)では、2024年に月に再び人類を送り込むアルテミス計画を進めています。アルテミス計画での最初の着陸地は、月の南極が予定さ...